松山で風俗の仕事をする私からのアドバイス!

前回はスタイルに自信がない女性でもデリヘルなどの風俗で仕事ができるという話しをしました。

今回は松山市で現役で風俗の仕事をしている私がルックスの悩みにお答えします。

自分の顔が不細工だと思っている人が風俗の仕事をしたい場合の考え方です。

基本的には写真の見せ方とかメイクで対応すればいいでしょうし、デリヘルの場合の指名は大部分はネットからです。

要するにインターネットで公開する写真を綺麗になっていればいいのです。

いわゆるアイキャッチを良くしておけばOK!と考えてください。

写真の大部分はPhotoshopという写真加工ソフトで多少の修正はできます。

あまりやりすぎてしまうと他人になってしまいますからほどほどにしましょう。

これは風俗のみならず、芸能人の写真集などもその手の修正は当たり前になっていますし、グラビアの世界でもバンバンやっています。

顔などは自由自在に修正できますが、実際にお客様と対面してチェンジされると仕事になりません。

チェンジされないようにするにはメイクを工夫することです。

メイクテクニックを磨けば、多少の不細工は<ぶすかわ>に変身することができます。

要するに第一印象を良くすればチェンジされることはないのです。

あとはあなたがどれだけお客様に喜ばれるサービスをするかどうかです。

デリヘルで生き残って仕事をするのはルックスではないです。

また利用してくれるかどうかは顔やスタイルの良しあしではないのです。